スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある英霊の王族構築

タイトルに特に深い意味はないですが
とりあえず王族サーヴァントが落ち着いてきたので公開します。

レベル0(14枚)

"魔力放出"セイバー×1
異端の流儀 切嗣×2
見習い魔術師 ウェイバー×3
由緒正しき魔術師 時臣×4
王の中の王 アーチャー×4

レベル1(14枚)

"セイバーの左手"ランサー×2
威風堂々 ライダー×4
金色の王者 アーチャー×4
"高貴なるもの"アーチャー×4

レベル2(6枚)

マケドニアの覇者 ライダー×1
我が王道 ライダー×2
聖杯問答×1
令呪×2

レベル3(8枚)

覇道の王 ライダー×1
万象の王 アーチャー×3
伝説の征服王 ライダー×4

CX

扉×4
乖離剣エア×4


では動かし方を……

レベル0

メインアタッカーはアーチャーです。
これで倒せない相手は切嗣で相打ちをとっていきましょう。
極力この段階で時臣は2枚握りにいきたいですね。

少し枚数は少なめなので不安な場合は
チェンジ前ライダーなどを減らして
シフトウェイバー積んだり、相打ち切嗣を増やすのもありです。

レベル1

絆付き1/1/7000、条件付き1/0/6000、コスト参照相打ちと
かなり良カードが揃っています。
公開時は相打ちアーチャー微妙だなーって思ってたんですが
使ってみると意外にいやらしい動きをしますねw
L0の段階からキャントリを1枚握っておくと安定して効果が使えます。

プレイとしてはパワーライン的にキツいところは相打ち。
バニラライダーに時臣×2、キャントリで10000出るので、
こちらでカウンター込みで超えれるところは潰していきましょう。

レベル2

ここでタイミング見て後列の時臣を1枚前に出して
マケドニアの覇者ライダーを出しておきましょう。
こちらのライダーはピン投ですが序盤にストックにでもいかない限り
扉や時臣のレストスキルで回収できるのでほぼ問題ないです。

聖杯問答は握れている場合、リフ後に圧縮兼L3サーチするのが理想。
リフ前にレベル2にいく、という人はヴィマーナに変えてくださいw

チェンジ前は余裕があれば出してチェンジを狙いましょう。
令呪もあるのでチェンジ前を守るのは以前より簡単になっています。

レベル3

後列に時臣、マケ覇が揃っていればcip回復ライダーが12500まで出ます。
個人的にアーチャーは牽制用なので3枚。
むしろパワーが出るライダーの方を多めに積んでいます。
ぶっちゃけエアは専用5500カウンター(笑)
〆は覇道の王ライダーで問題ないかと。


まぁざっくりですがこんな感じです。
回してみた感じ動きとしては普通に強いですね。
鯖は今回優秀カウンターが2種出てくれたので
非常に受けのターン戦いやすくなりました。
自ターン中もキャントリや相打ちがあるので問題ありません。

次回はマスビのレシピ公開を予定しています。
イベントの枚数とレベル1が激戦区すぎてヤバいですw
とりあえずアゾット剣、強し。

それでは今日はこの辺で……
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

いく

Author:いく
Fateのヴァイスにおけるランクが少しでも上がるようライダーやマスターアンコール使って愛媛でFate布教してます。大会等で変なライダー使い見たら基本的に俺なんじゃないかなと思います(笑)

Twitter @ichizon_iku

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。